債務整理用語集

支払督促(しはらいとくそく)|債務整理・自己破産・個人再生・会社破産の用語集

ホームブログ債務整理用語集さ行支払督促(しはらいとくそく)
支払督促(しはらいとくそく)

1.定義

支払督促(しはらいとくそく)とは、簡易裁判所の裁判所書記官に、債務者に対して、金銭の支払又は有価証券若しくは代替物の引渡し請求について、債務の履行を督促をしてもらう手続きです。

2.解説

支払督促は、支払督促を受けた債務者が、一定期間内に一定の手続きをとらないと、仮執行宣言が付与されて強制執行される可能性があります。

借金問題や債務整理では、消費者金融や貸金業者らお金を貸した側や債権回収会社(サービサー)が、お金を借りた人やその保証人に対して、この支払督促を利用して、借金の回収・取立てを行うことがあります。消費者金融や貸金業者・債権回収会社(サービサー)は、借金の回収や取り立て、強制執行などのほかに、借金の時効消滅を防ぐ、時効管理として裁判手続きをとる場合があります。

しかし、支払督促は、申立てを行って仮執行宣言が付されたとしても、その後仮執行宣言の申立てをしないと、時効を中断させる(借金の時効消滅を防ぐ)効果がありません(民法150条)。そのため、貸金業者らが、仮に、支払督促を利用した場合は、早期の強制執行実現を目的としていることが多いです。

支払督促を受けた場合の対応はこちら:よくある質問「簡易裁判所からの郵便で、「支払督促」と書かれた書類を受け取りました。どうしたらよいですか?

債務整理・自己破産・個人再生は
弁護士法人中部法律事務所にお任せください。
名古屋事務所
春日井事務所

対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)