弁護士費用

債務整理・自己破産・個人再生・会社破産の弁護士費用のページ|愛知県名古屋市の弁護士法人中部法律事務所

ホーム弁護士費用

弁護士費用

はじめに

当事務所は、皆様に安心してご依頼頂くため、弁護士費用の適正化と明朗化を徹底しています。具体的には、事件の規模や事件処理に要する期間・労力などに応じ、適正な弁護士費用を設定し、法律相談時において弁護士費用を分かりやすくご説明するよう努めています。ご依頼時には、委任契約書を作成し、弁護士費用を明記します。
また、債務整理の弁護士費用は、債権者への返済停止後の分割払いで対応させて頂きますので、ご遠慮なくご相談ください。
その他、弁護士費用について不明な点は、ご遠慮なくお尋ねください。

債務整理の費用

自己破産の弁護士費用

弁護士費用(税別)
200,000円~御見積

● 免責許可の成功報酬金は不要です。
● 弁護士費用は毎月の分割払いでお支払いいただけます。
● 別途、実費(目安金額:2万円)がかかります。
● 名古屋地方裁判所における少額管財事件では、裁判所予納金として20万円が必要です。

個人再生の弁護士費用

弁護士費用(税別)
200,000円~御見積

● 官報公告費用等の実費は別途かかります。
● 弁護士費用は毎月の分割払いでお支払いいただけます。

任意整理の弁護士費用

着手金(税別) 報酬金(税別)
債権者1社につき、 20,000円~ 1.和解1社につき、20,000円~
2.減額した金額の10%(減額した場合)
3.回収した過払い金の20%(過払いの場合)

● 着手金・報酬金は、毎月の分割払いでお支払いいただけます。
● 実費が別途かかります。

会社破産・法人破産の弁護士費用

弁護士費用(税別)
400,000円~御見積
※事業規模・要する労力等
により御見積いたします。応相談。

● 弁護士費用は、毎月の分割払いでお支払いいただけます。
● 実費が別途かかります。
● 法人破産の裁判所予納金は、名古屋地方裁判所では、少額予納管財の場合20万円~、通常管財の場合原則60万円~です。

弁護士費用及び裁判所予納金は、会社に残った財産からお支払い頂けます。

過払い金返還請求の弁護士費用

着手金(税別) 報酬金(税別)
無料(0円) 回収した過払い金の20%

● 実費が別途かかります。
● 相手方開示の債務残高につき、法定金利による引き直し計算を要する場合、1社につき5,000円(税別)加算となります。
● 過払い金返還訴訟を提起する場合、1社につき50,000円(税別)加算となります。

不当請求対応の弁護士費用

相談料 着手金 報酬金
1.弁護士、裁判所から書類が届いた場合・・・無料
2、その他の場合・・・30分5,000円(税別)
事前お見積り 事前お見積り

● 着手金、報酬金については、ケースによって内容が大きく異なるため、内容をお伺いした上で事前にお見積りさせていただきます。
● 実費が別途かかります。

その他の弁護士費用/用語解説

法律相談料
着手金
報酬金
実費
手数料
日当
債務整理・自己破産・個人再生は
弁護士法人中部法律事務所にお任せください。
名古屋事務所
春日井事務所

対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)