よくあるご質問

過払い金は、弁護士に返還請求を依頼してからどのくらいの期間で返ってきますか

ホーム よくある質問過払い金請求過払い金は、弁護士に返還請求を依頼してからどのくらいの期間で返ってきますか。
過払い金は、弁護士に返還請求を依頼してからどのくらいの期間で返ってきますか。

回答

過払い金の回収期間は、通常3か月~12か月程度です。ただし、貸金業者の対応や回収方法(裁判をした場合など)によっては、それ以上かかる場合もあります。

 

解説

過払い金返還請求の各手続に要する期間の参考例は、次のとおりです。

  • 調査期間

弁護士に過払い金返還請求をご依頼頂くと、まずは弁護士が貸金業者に対して受任通知を送付します。そして、貸金業者とご依頼者様との取引の履歴を取り寄せ、引き直し計算(⇒引き直し計算とは)を行うなどの調査をします。

貸金業者によって、取引履歴の開示にかかる期間が異なります。おおよそ1カ月~3カ月程度で取引履歴が開示されますが、貸金業者によっては取引履歴の開示に期間を要する場合があります。

  • 弁護士の交渉による回収

弁護士が貸金業者に対し、(裁判手続によらずに)過払い金を返還するよう交渉を行います。スムーズに交渉が進む場合1カ月~3カ月程度で和解に至りますが、交渉が難航する場合や返済時期の調整など、貸金業者の対応によっては、期間を要する場合があります。

  • 過払い金返還訴訟による回収

過払い金の金額や取引内容について貸金業者と主張が食い違う場合や、交渉が決裂した場合、過払い金の時効消滅(⇒消滅時効とは何ですか?)が懸念される場合などは、過払い金返還請求訴訟を提起します。このような場合、第1審訴訟の終了までに、半年から1年近くかかる場合があります。

なお、近年、訴訟提起しなければ過払い金を返還しない貸金業者が増えています。

 

債務整理・自己破産・個人再生は
弁護士法人中部法律事務所にお任せください。
名古屋事務所
春日井事務所

対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)