解決実績

三重県四日市市 40代男性の解決事例・解決実績

ホーム解決実績消滅時効援用三重県四日市市 40代男性のMさん 消滅時効援用、任意整理の解決事例・解決実績

債務整理の解決実績

三重県四日市市 40代男性のMさん 消滅時効援用、任意整理の解決事例・解決実績
ご依頼前 : 6社合計約200万円
ご依頼後 : 借金が約10万円に減額

三重県四日市市 40代 男性

債務整理前 : 消費者金融6社合計約200万円の借金、月額5万円以上を返済

債務整理後 : 過払い金の回収、消滅時効援用により、借金が約10万円に減額

債務整理前の状況

 Mさんは、社会人になった頃に、知り合いから勧誘されてクレジットカードを作ったものの、ほとんど利用していませんでした。

 しかし、約10年前に勤務先の業績悪化に伴い残業がなくなり、手取り月収が減ったのをきっかけに、ボーナスをあてにしてカードで家電製品などを買うようになりました。Mさんはもともと現金主義で、収入の範囲内でしか買い物をしてこなかったため、借入残高が増えたことの感覚がないまま、次第に家計が苦しくなってきました。

 そんな頃、Mさんは良縁に恵まれ結婚することとなりました。結婚生活が始まると、妻の生活費も負担することとなったため、Mさんはよく使うカード以外の借入先について、一部返済ができなくなりました。また、新たに消費者金融から借りてしまいました。

 その後、毎月の返済が5万円を超えてきた頃から、毎月のやりくりができなくなり、返済が遅れるようになりました。返済が遅れると、Mさんの自宅に、カード会社などから督促の手紙が届くようになりました。これ以上隠しきれないと判断したMさんは、妻に全てを打ち明けました。そして債務整理について当事務所にお電話でご相談され、最終的にご依頼されました。

債務整理の結果(詳細)

 当事務所弁護士との相談の結果、Mさんの借金は、一部の借入先について、いわゆる過払い金や消滅時効が完成している可能性がありました。そこで弁護士は債権調査の結果をもって方針を決めることを勧め、Mさんも納得されました。

 当事務所弁護士が各債権者に受任通知を送付し、各債権者から取引履歴を取り寄せたところ、一部の債権者について、過払い金があり、また、消滅時効が完成している債権者もありました。

 そこで過払い金については当事務所弁護士が回収し、また、消滅時効が完成している債権者については時効を援用することで、借金はほとんどなくなりました。1社だけ10万円程度借金が残りましたが、過払い金から支払うことで、Mさんの借金はすべて無くなりました。

【注意事項】※個人情報等保護のため、実際の解決実績を基に、事実関係に変更を加え編集したものを掲載しています。
債務整理・自己破産・個人再生は
弁護士法人中部法律事務所にお任せください。
名古屋事務所
春日井事務所

対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)